LUCKAND に掲載されました ♫

2018年5月23日(水)~27日(日)に開催されました、

 

Lasp舞台写真株式会社写真展「~Love as Photo~」

 

早くも1ヶ月が過ぎました。

 

実は、この期間中にwebマガジン

 

「 LUCKAND」の取材がございました。

 

モノづくりの本質を伝え未来を共に創る

「LUCKAND」(ラカンド)は、「モノづくり」に焦点をあてた共創メディアです。

 

こちらからご覧いただけます。

luckand.jp

 

 

LUCKAND編集部

ライター&インタビュアー

池田スカオ和宏様にAtsuko Itoの作品を高く評価していただきまして、

たいへん光栄でございました。

 

f:id:ataroegg:20180623154341p:plain

 

 

株式会社楽日(ラッカ)さんは、

 

渋谷区千駄ヶ谷にあります。

 

 

私は独身時代渋谷区千駄ヶ谷に住んでおり、

 

青春時代をすごした縁のある懐かしい思い出がたくさんある街です。

 

 

いろんな思い出のなかで、

20代は平和の為の活動に全力で戦っていました。

まだ、27歳くらいの時は朝、早く起きて新聞配達。

配達後は千駄ヶ谷にある小さな広告代理店に勤務をして、

とある大手スーパーのチラシの文字校正をやっていたりしました。

また、ちょうど阪神淡路大震災の頃で、こちらの会社で請け負って

いました、NHKボランティアネットに被災者の方々の為、

どこに行けば何があるかなどの情報をネットでお知らせをする仕事をしていました。

 

仕事が終わるとボランティア活動で、

掃除や困っている人々の為に奔走しておりました。

 

ずっと無理を重ねて

 

ずっと睡眠不足でしたね~。

 

 

でも、ちゃんと福運って残っているんだと今回思いましたよ。

 

千駄ヶ谷にありました!

 

福運(Good luck)は自分が欲しい時に刈り取れる。

 

自分が歩んできた道を辿って

 

光り   輝く

 

因(しるし)を見つけて

 

全部 集めて

 

身に纏う

 

魂の底から

 

溢れ出る  眩しいくらいの光

 

自分にしかわからない光を

 

集めに行こう

 

 

自分で吸い寄せているのだ!

 

輝くのは自分!

 

福運の輝きを

 

今こそ

 

打ち放つのだ!

 

 

 

ちょうど、1か月後の来月7月23日で

 

私は50歳の節目を迎えます。

 

先駆けてご褒美をいただいたような気が致しました。

 

 

これからも

 

Lasp舞台写真株式会社

lasp.co.jp

 

 

そして、

 

Lasp舞台写真マガジン

lasp.co.jp

 

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

 

昔、こんな話を聞いたことがあります。

「新聞配達をしたことがある人は偉くなるよっ!」って。

 

f:id:ataroegg:20180623163049j:plain

 

 

IRON TOWER  を建てたのだ‼

 

 

音楽の友7月号「Scramble Shot」に掲載されました♫

先日、開催されたLasp舞台写真株式会社写真展

 

「~Love as Photo~」

 

この写真展時間中に開催されましたトークショーの記事が

 

月刊誌「音楽の友」7月号に掲載されました!

 

 

f:id:ataroegg:20180621202315j:plain

 

 

Scramble Shot         P6

Event のコーナー

 

伊藤 竜太×室田 尚子

「音楽と写真」

 

音楽評論家の室田 尚子先生と

 

弊社日本舞台写真家協会 会員の伊藤 竜太氏による

 

一時間にわたるトークショーのレビューが掲載されております。

 

是非、購読してみてくださいませ。

 

 

 

 

「音楽と写真」トークショーの動画はこちらです。

www.youtube.com

 

 

 

Atsuko Itoが撮影!NISSAY OPERA 2018モーツァルト「魔笛」♫GP

このたび、日生劇場開場55周年を記念して、

 

モーツァルト・シリーズ オペラ「魔笛」公演が開催されました♫

 

 

その「魔笛」本公演に先立ちまして、ゲネプロ写真撮影に行きました。

 

もう既に、「Lasp舞台写真マガジン」でも掲載中でございますが、

 

今回の写真撮影は、Atsuko Ito が一人で舞台写真を撮影するという

 

記念すべきデビューでございました‼

 

いつも伊藤 竜太先生とのユニット撮影で二人で

 

色んな角度で撮影しているのですが、

 

同じ日にフジコ・ヘミング先生のピアノコンサート撮影が重なりまして、

 

この日私は掛け持ちで、フジコ・ヘミング先生のリハーサル撮影を終えて

 

日生劇場に馳せ参じた次第です!

 

日生劇場は以前オペラ「ルサルカ」や「こうもり」のGP撮影で経験済みでしたので

 

勝手を知っていましたが、

 

撮影前日に音楽評論家の室田 尚子先生からも

 

セットチェンジや見所など教えて頂いており

 

撮影に行くのがとても楽しみでした。

 

開演30分前に無事到着!

 

そして、受付で「Lasp舞台写真マガジン」の取材で参りました

 

「Laspの伊藤です。」とご挨拶を致しましたら、

 

なんと、ご丁寧にすぐ横でたっていた男性が、

 

「お待ちしておりました」と、なんと、なんと!

 

日生劇場 企画制作部 主任 大澤様が現場までエスコートを

 

してくださいました。

 

流石!一流企業は違うな~となんとも言えない安心感を覚えるのでした。

 

現場に行き、セットの事などもお聞きして、

 

自分の意見も「真ん中で撮影したい」とお伝えして

 

ほぼ、真ん中で撮影場所の確保をすることが出来ました。

 

(ど真ん中は機材やスタッフ席でしたので)

 

カメラは2台持参しました!

無音シャッターのOlympus OMD EM1 MarkⅡレンズ40~150mm F2.8

フルサイズのPENTAX K1 MarkⅡ レンズ24~70mm F2.8

Olympusカメラは一脚に装着し寄りの写真を撮影し、

PENTAXはフルサイズで高画質なので舞台全体の引きの撮影で

役割を分けて撮影することでストーリーを把握できる舞台全体感が撮影できます。

2台を首から下げての態勢でございました。

 

 

しかも今回はマッピングによる映像を駆使した美しい舞台になっています♫

 

 

f:id:ataroegg:20180618222105j:plain

 

 

 

日生劇場は「青少年に優れた舞台芸術に触れる機会を届ける」

 

という理念を55年間貫いてきた劇場です。

 

その理念どおり、この「魔笛」も若年層にも親しみやすい

 

ファンタジーに満ちた演出でした。

 

 

f:id:ataroegg:20180618222520j:plain

 

 

f:id:ataroegg:20180618222548j:plain

 

f:id:ataroegg:20180618222656j:plain

 

f:id:ataroegg:20180618222719j:plain

 

f:id:ataroegg:20180618222754j:plain

 

音譜の床

 

音譜の衣装

 

音譜の映像

 

とてもファンタジーで可愛い世界

 

f:id:ataroegg:20180618222944j:plain

 

 

 

時に試練の雨も降る

f:id:ataroegg:20180618223117j:plain

 

f:id:ataroegg:20180618223143j:plain

 

 

本当の愛をみつけよう!

 

f:id:ataroegg:20180618223734j:plain

 

f:id:ataroegg:20180618223821j:plain

 

 

f:id:ataroegg:20180618223845j:plain

 

 

 

2018年6月10日(BキャスGP)

 

指揮:沼尻 竜典

 

演出:佐藤 美晴

 

映像:須藤 崇規

 

照明:伊藤 雅一(RYU)

 

ザラストロ:伊藤 貴之

 

タミーノ:山本 康寛

 

パミーナ:砂川 涼子

 

夜の女王:角田 裕子

 

パパゲーノ:青山 貴

 

パパゲーナ:今野 沙知絵

 

日生劇場にて撮影:Atsuko Ito (Lasp Inc.)

 

 

「Lasp舞台写真マガジン」もよろしくお願いいたします。

 

lasp.co.jp

 

 

 

 

 

Atsuko Ito 「柴又メタリカ」京都写真美術館web掲載されました!

 

 

 

 

 

 

先日開催されたLasp舞台写真株式会社写真展

 

「~Love as Photo~」に展示致しました、

 

Atsuko Ito 柴又アートフォト「柴又メタリカ」が、

 

京都写真美術館のwebギャラリーに掲載されました!

 

 

f:id:ataroegg:20180607113044p:plain

 

昨年(2017年)11月に開催しました個展「柴又メルシー」に続く第二弾になります。

 

URLはこちらです。

kyoto-muse.jp

 

 

【柴又という町】

2018年2月13日、葛飾区柴又が国の重要文化的景観に選定されました。

古来より伝統的な情緒や雰囲気を継承する地域として、

景観の保存に尽力してきた町です。

映画「男はつらいよ」の舞台にもなって全国的な知名度を誇り、

毎日多くの観光客の方で賑わっています。

昭和時代の名残が色濃いその町に、Lasp Inc.は新たな輝きを見出します。

 

 

 

f:id:ataroegg:20180607114046p:plain

 

 

 

[ The Shibamata district ]

On February 13, 2018 the Shibamata district in Tokyo's Katsushika Ward was

designated as an important cultural landscape by the Japanese Government.

Sshibamata has long worked to preserve the pure tradition and atmosphere

that underlie its urban appeal. it is known nationwide as the backdrop to the

film Otoko wa Tsurai Yo (It's Tough Being a Guy),

and is a popular tourist destination.

Lasp Inc. seeks to highlight new aspects of Sshibamata's radiance on its

Showa-period characteristics.

 

 

 

f:id:ataroegg:20180607120121p:plain

 

                  1                              2                             3                             4

 

作品紹介

1 「柴又の鉄塔と鉄橋」

   ~柴又の土手からの景色~

"Iron tower and Railway bridge in Shibamata"

-taken from the river bank of Shibamata-

 

2 「鉄塔77」

  ~柴又 金町浄水場の鉄塔77~

"Iron Tower #77"

 

3 「柴又弁財天28番の風景」

  ~柴又 真勝院 弁財天様の祀る風景の樹~

   柴又七福神 弁財天様にも願いを込めて

"Shibamata Benzaiten, 28th pilgrimage temple"

-a tree of Goddess of Music at Shinshoin-

Praying to Benzaiten, one of the seven deities of Good Fortune.

 

4 「柴又の鉄塔からスカイツリーへ」

~柴又の鉄塔・北総鉄道から日本一のスカイツリーを望む~

   柴又・日本・世界を旅する人へ

"From an iron tower in Shibamata to Tokyo Sky Tree"

-viewing Tokyo Sky Tree from iron tower and Hokuso train in Shibamata-

For all travelers in Shibamata , Japan and the world.

 

 

f:id:ataroegg:20180607122714p:plain

    

                   5                                 6                           7                              8

 

 

作品紹介

5 「柴又の空と鳥」

   ~帝釈天の空で不死鳥の如く~

"Shibamata's Sky and Bird"

-as a phoenix under sky of Sakra Devanam Indra-

 

6 「鳥と空の柴又」

   ~羽ばたけ!逆境の嵐に向かって~

"Bird and Sky of Shibamata"

-Flap your wings !  Fly into the storm !-

 

7「鉄塔と鳥」

  ~時には空を見上げてあらゆる電波を受信して~

"Iron Tower and Bird"

-Look up and receive every message form sky-

 

8 「鳥と鉄塔」

  ~時に次元を超えて~

"Bird and Iron Tower"

-passing beyond the dimension-

 

 

以上8作品のご紹介でございました。

 

アーティストphotographer Atsuko Ito の思いがぎゅっと詰まった

作品でございます。

 

 

 

京都写真美術館のサイトでA4サイズで販売中です。

高プリントで額装丁でのお届けとなります。

 

是非、素敵に飾って頂ければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

Good  Luck  !

 

 

 

 

~Love as Photo~たくさんのご来場ありがとうございました。

5月27日(日)に会期を終えた、

 

Lasp舞台写真株式会社「~Love as Photo~」

 

連日、たくさんの方々にご来場くださいまして、

 

誠にありがとうございました。

 

f:id:ataroegg:20180601131236j:plain

 

会場を彩るお花を頂戴したり、

 

 

25日(金)には会社設立パーティーも開催いたしました。

 

f:id:ataroegg:20180601131802j:plain

 

 

今回、柴又の相撲部屋「東関部屋」の親方をご紹介いただきました、

オリンピック選手のトレーナーもしております、

株式会社ハーツ&ハーツクリニック 代表取締役 川邉 政実 様に

ご挨拶と乾杯の音頭をとって頂きました。

 

 

 

そして、日頃お付き合いをさせていただいております、

株式会社タクスオフィス ソプラノ歌手であられます、

辰巳真理恵様にお歌を披露していただきました。

 

f:id:ataroegg:20180601132559j:plain

 

ピアノ伴奏は伊藤 竜太の麻布高校の後輩でピアニストの

本田 聖嗣様

 

f:id:ataroegg:20180601132741j:plain

 

オリンパスカメラ プロフォトビジネスグループの菅野様にもご来場頂きました。

 

f:id:ataroegg:20180601133024j:plain

 

私がphotographerになるきっかけをくださった女流写真家の秋田 好恵 先生

「よく、ここまで頑張りました。」とお言葉を頂き感激です。

 

f:id:ataroegg:20180601133441j:plain

 

これで、

 

ここから、

 

次のステップへ

 

いよいよ進んでまいります。

 

f:id:ataroegg:20180601133625j:plain

 

f:id:ataroegg:20180601133644j:plain

 

今後とも

Lasp舞台写真株式会社

 

Lyuta&Atsuko ユニット撮影を

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

f:id:ataroegg:20180601133852j:plain

 

f:id:ataroegg:20180601133909j:plain

 

つづく…。     Iron Tower

Lasp舞台写真株式会社写真展「~Love as Photo~」図録は多言語でご紹介です。

昨日、初日の龍の雨が降り、

 

お清めをして頂きまして、

 

本日、写真展2日目を迎えました。

 

快晴の今日、

 

たくさんのご来場をお待ち申し上げております。

 

 

今回、Lasp舞台写真株式会社写真展はbeyond2020認証事業として、

 

多言語でご紹介をしております。

 

英語

 

f:id:ataroegg:20180524124230j:plain

 

中国語

 

f:id:ataroegg:20180524124610j:plain

 

日本語

 

f:id:ataroegg:20180524124732j:plain

 

 

QRコードも読み取ってみてくださいね。

 

 

ご来場を心からお待ち申し上げます。

 

 

 

いよいよ明日!Lasp舞台写真株式会社「~Love as Photo」写真展 開催です!

明日、5月23日(水)~27日(日)まで

 

Lasp舞台写真株式会社「~Love as Photo~」開催となりました。

 

ピクトリコギャラリー表参道 ギャラリー1

 

 

本日、無事に搬入と設営をフレームマンさんと一緒に仕上げました。

 

f:id:ataroegg:20180523000051j:plain

 

皆様の御贔屓なアーティスト様を是非、ご堪能くださいませ。

 

 

入場は無料でございます。

 

お誘いあわせのうえ、ご来場を心からお待ち申し上げます。

 

 

25日(金)は18時から会社設立パーティーを開催致します。

     一般の入場は17時迄となります。

 

26日(土)は14時からトークショー「音楽と写真」

     音楽評論家 室田 尚子先生と弊社撮影スタッフ 日本舞台写真家協会 会員

     伊藤 竜太氏。

     

     参加費無料です。

     定員約20名様まで椅子がございます。

 

f:id:ataroegg:20180523000725j:plain